上を向けなかった首が脱力関節調律®︎を受けてみた事例!

脱力関節調律師の

菊池ようすけ@yosk0.423です!

「朝起きたら急に首が上に向けなくなった!」

「うがいをすると首が痛い!」

「高い所にある物を取ろうとした時に首が痛くなった!」

なんて事ありませんか?

これら全て私の治療院でよく聞く悩みになります。

この記事では「首の痛み」で悩みがあった方が脱力関節調律®︎を受けてみての改善事例をご紹介しようと思います。

なぜ首が痛くなるのか?

首が痛くなる。上が向きづらくなる。

これには理由があります。

「体が中心から動いていない」

「頚椎(首の骨)だけで動かそうとしている」

「無駄な力が入っている」

 体が中心から動かせていない

体の中心は「仙骨」です。

骨盤の真ん中に位置する手のひらサイズの骨です。

体の全ての動きはこの「仙骨」から動きます!

なので首の上下の動きのスタートもこの「仙骨」なんです。

仙骨から動作が始まり

仙骨→腰椎(腰の骨)→胸椎→頚椎(首の骨)って順番で動いていきます。

首の痛みや向きづらさがあるひとは特に

「胸椎」(上の絵の黄色の部分)

に問題がある事が多いです!

頚椎だけの力で動かそうとしている。

仙骨や胸椎が正しく動かせない分、頚椎だけで動かそうとするため痛みや動かしにくさが起こるのです!

無駄な力が入っている

首肩周りに無駄な力が入っている事で首が正しく動かなくなります。

肩を無意識にすくめてしまったり。

「子供の抱っこやおんぶ」

「重たい物を持ち上げたり、下ろしたり」

「リュックを長時間背負っている」

このような日常生活が、無意識に肩をすくめてしまうのです。

脱力関節調律®︎を受けて

〜首が痛くて上を向けない悩み改善〜

20代女性 首が痛い 上を向けない悩み

来院の4日前ほどから首が痛くなって来院日の朝は上を向けなくなってしまった。というお悩みで来院。

お話を聞かせて頂き、身体の状態をチェック。

・肩をすくめてしまって、無駄な力が入っている。

・背骨のパーツである胸椎が上下に正しく使えていない事がわかった。

・お仕事もデスクワークでかなりの時間を座ってPC作業していた。

胸椎を施術し正しく動かせるように。

背骨は骨盤の上に24個の椎骨で構成され腰椎・胸椎・頚椎の3つのパーツに分かれます。

腰椎:腰の背骨で骨盤の上に乗る5個の骨。

胸椎:胸の背骨で肋骨と関節を作る。12個の骨。

頚椎:首の背骨で7個ある。

胸椎はそのまま頚椎に直接繋がる関節です。この胸椎が正しく動かせるようになる事で、頚椎の動きも良くなっていきます。

肩甲骨、上腕骨、鎖骨も正しく動かせるよう施術

痛みをかばう動作だったり無意識に肩を長時間すくめていたため、痛みや疲労が肩周りまで広がっていました。

胸椎→肋骨→胸骨→鎖骨肩甲骨上腕骨

というように骨は繋がりがあって連動して動いています。

胸椎が正しく動いていない事で、疲労や無駄な力が上腕骨、そして指先まで悪影響を与えています。

反対に 例)肩甲骨が正しく動いていない事で胸椎まで悪影響を与える。

という事もあるのです。

首の動きも改善しました。

来院時は胸椎が正しく使えていなく上が向けていなかった首でしたが、

施術後はしっかり上まで向けるようになりました。

今回は痛み、上を向けない原因は

日常生活のデスクワークという事がわかったので、座り方の指導をさせて頂きました。

脱力関節調律®︎で力を抜き、正しく動くことを身につけよう!

脱力関節調律では、

「椅子から立ち上がる際の腰痛」

「朝起き上がる時の腰の痛み」

「夜中の寝返りで腰が痛い」

「長時間のデスクワークが辛い」

などの症状を多く改善することができます。

この脱力関節調律では

“無駄な力を抜いて正しく動く”

”少しの「知識」と少しの「意識」で身体は変わる”

”少しの「知識」と少しの「意識」で身体の痛みや硬さは変わる”

ということをお伝えしています。

自分の体を変えられるのはご自身しかいません。自然治癒力という言葉があるように、治す力はご自身に備わっています。

私はお客様に変えるきっかけを与えられれば幸いです。

まずは「知識」として正しい動きを知るということが大切です。「知識」がないと意識のしようもないし、自分の身体の異変にも気づけません。

そして「意識」して動く習慣が身につけば、それはいつか「無意識」でもできるようになります。「意識」の仕方がわかっていれば自分の小さな異変にも気づけるようになり、「正しく動く」ということが身につき身体が不調を起こす前に対処できるようになるのです。

私はお客様に「知識」と「意識」を提供して「自立」へと導くということにコミットています。

そして施術だけでなく、日常生活に戻った時も自分の身体の不調、変化に気づきケアができるように、身体の構造や動かし方、エクササイズをお伝えしています!

まとめ

脱力関節調律®︎の施術による、首の痛み可動域の改善事例を紹介させて頂きました。

もしも長い期間、首の痛みや可動域の制限に悩まれている場合は胸椎の動きの見直しが必要かもしれません。

気持ち

私は自分自身の心身共に「自立」というものを意識して日々取り組んでいましたが、脱力関節調律を学び、自分だけでなく、より多くの人達に「自立」という事を提供したいと思うようになりました。体の痛みや不調は体の脱力と正しい動きを取り戻す事で変わります。私は皆様の「やりたい事ができる」人生の幸せのために、健康を土台にサポートしたいと本気で思っています。

皆様に痛みがなく体の不調から解放され、「やりたい事ができる」より良い人生を送っていただくために、心から向き合って「自立」へと導くサポートをしていきます。

営業日時

月〜日9:30〜19:00

木のみ9:30〜13:30
土日、祝日営業してます。

不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします。

さいたま市、大宮、北与野、与野本町、南与野、与野方面

ライフ快療院与野本町店

駐車場、駐輪場あり。キッズ、ベビースペースあり、お子様

脱力関節調律を体験したい↓

RESERVA予約システムから予約する

 

参考文献 

著者:山本優子   2019年4月10日「目かくしゴルフ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です