• 腕を上げると肩に激痛がはしる
  • 腕が痺れる
  • 痛みが強い
  • 洋服を着るときに痛みがでる。動きが悪くて着れない。
  • 洗髪ができない。
  • 背中に手が回らない。

四十肩・五十肩に対する与野にある ライフ快療院の考え方

まず初めに五十肩というものは、ほぼほぼ全て治る疾患だと思っていただいて結構です。
なぜこのような症状が出るかという…はっきりした原因が分かっておりません。
ただ言えることは、一度なってしまった方の九十五パーセントは回復が見込める疾患であるというデーターがあります。また、一度罹患したものの再発はほとんど皆無です。
男性と女性では女性の方が発症率が高く、右肩と左肩では左肩の方が発症率は高くなっています。
ですので、しっかりとした処置をすることによって、早期回復が見込める疾患であります。

四十肩・五十肩の症状を放っておくと、どうなるのか

ほぼほぼ全て治る疾患だとはいいましたが、放置すると一番よくないのは腕が上がらなくなる事があります。
肩の中の組織が癒着をしてしまって、腕をあげることのできない肩が出来上がってしまうのが一番良くない形です。
60歳を超えている方は腱板の損傷と言って、肩の中の組織が傷ついてしまうことが多々あります。
それ以外には大きな問題はありませんが、期間が3ヶ月とか短い期間で治るものが、3年・5年と長くなってしまう方が多く来られます。