産後の尿漏れ問題!骨盤底筋を鍛えて解決しよう

こんにちは

さいたま市与野本町にあります
「ずっと通わせない」をモットーにやっています

整体院のライフ快療院与野本町店
院長の菊池ようすけ(@yosukesangoseitai)です

産後骨盤矯正のことならお任せください

公式LINEにて無料相談受付中‼︎

今回のテーマは「骨盤底筋」

あまり聞き慣れない言葉だと思いますが
とても重要な役割を持った筋肉なんです

特に産後から尿漏れが気になるようになった方は
要チェックな内容になってます

骨盤底筋について知ろう

筋肉 骨盤底筋

まずは骨盤底筋について知りましょう

骨盤底筋とは画像からもわかるように
骨盤の底にある筋肉のことです

役割としては、骨盤内にある臓器を正しい位置に保ったり
筋肉の収縮によって、尿漏れを防ぐなどがあります

この骨盤底筋ですが
加齢によって衰えたり、出産によってゆるんだりしてしまいます
出産によるものは、時間の経過とともに回復すると言われていますが
出産後かなりの時を経てトラブルになることもあるそうです

加齢や産後に尿漏れトラブルに悩まされないように
早いうちから予防することが大切になります

骨盤底筋の鍛え方

骨盤底筋は産後や加齢により衰え
尿漏れの原因になりやすい
それを予防するために骨盤底筋を鍛える
その方法を簡単に紹介します

お尻引き締め運動

1、画像のように仰向けで横になり、両膝を立てます(お尻は上げなくて結構です)

2、その姿勢で肛門を引き締めます(イメージはトイレを我慢している時の感じです)

3、肛門を5〜10秒引き締めたら力を抜いてリラックスします

1〜3の工程を繰り返し行いましょう
慣れてきたら図のようにお尻を上げた状態でやってみましょう

太もも閉じ運動

1、画像のように座ります

2、ももの間にタオルやボールを挟み、それを押しつぶすように力を入れます

3、タオルやボールを潰して5〜10秒キープします

1〜3の工程を繰り返し行いましょう
運動している時に猫背にならないように注意してください

呼吸を大切にゆっくり動作することを心がけて行ってください
10回を1セットとして3セットを目安に行いましょう

産後骨盤矯正も効果的

骨盤底筋を鍛えるための運動を紹介しましたが
産後であれば産後骨盤矯正と並行して行うことをおすすめします

出産により骨盤底筋が緩んでしまうことについては
すでに説明しましたが、実は出産による変化は骨盤底筋だけではなく
骨盤にも言えることです

そもそも骨盤底筋は骨盤の底にある筋肉です
ということは、骨盤自体も変化が起きているのではないでしょうか

産後骨盤矯正をすることで骨盤が整うわけですが
その結果、骨盤底筋も正しい位置に近づきます

正しい位置に近づいた骨盤底筋を
先ほど紹介した運動できちんと刺激することで、効率よく鍛えることができます

ぜひ産後の尿漏れにお悩みの方は産後骨盤矯正も選択肢に入れてみてください

まとめ

今回は骨盤底筋をテーマに

骨盤底筋とは何なのか
鍛え方、産後骨盤矯正との関係について説明してきました

改めて簡単にポイントをまとめておきます

・出産によって骨盤底筋は緩んでしまう

・簡単な運動で骨盤底筋を鍛えよう

・産後骨盤矯正も選択肢の一つに入れよう

もっと詳しく知りたいことや質問がある方は
LINEでの無料相談も行っていますので質問や相談もお気軽にお問い合わせください

 

営業日時

月〜日9:30〜19:00

木のみ9:30〜13:30

土日、祝日営業しています

不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします

JR埼京線与野本町駅 徒歩6分

大宮から車で14分

駐車場完備、キッズ、ベビースペースあり、お子様連れOK

当院は無料託児付き!
1,2ヶ月の赤ちゃん~2.3歳のお子様までお母様と一緒に来院されています
育児経験のある女性スタッフが、お子様をしっかりサポートします
なお、スタッフ不在の場合もありますので
子守サポートをご希望の方は、事前にお問い合わせください!