産後でもちょー簡単!腰痛予防トレーニング

こんにちは

さいたま市与野本町にあります
「ずっと通わせない」をモットーにやっています

整体院のライフ快療院与野本町店
院長の菊池ようすけ(@yosukesangoseitai)です

産後骨盤矯正のことならお任せください

公式LINEにて無料相談受付中‼︎

今回のテーマは「腰痛予防」

産前から悩む方が多い腰痛は
日頃のトレーニングでぎっくり腰や慢性的な腰痛の予防になります
またすでに腰痛の方も症状の緩和が期待できます

今回は産後でもちょー簡単にできる
腰痛予防方法を紹介します

下記の公式LINEに登録するともれなく

【産後骨盤矯正】最初に必ず行うエクササイズ3選!注意!何も知らず運動を始めたら危険!

を動画でプレゼント♪↓

腰痛はハムストリングスが原因?

腰痛の原因は様々ですが
その一つにハムストリングとの関係があげられます

ハムストリングスとは
おしりの付け根部分〜膝裏周辺に着いている
3つの筋肉(大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋)の総称のことです

このハムストリングの硬さは骨盤の歪みにも関係し、腰痛の原因となります

ハムストリングスセルフチェック

早速、自分自身のハムストリングが
どうなっているかセルフチェックしてみましょう

チェック方法は簡単です!

1.脚を伸ばして床に座ります

2.膝が曲がらずに座ることができればOK

※ただし膝が曲がっていなくても
骨盤が後ろに倒れていたり、猫背になってしまってはいけません❌

 

 

 

膝が伸ばしきれない、もしくは猫背や骨盤後傾してしまう人は
ハムストリングが硬い状態です

ストレッチ・筋トレ方法

ここでは簡単にできるス
トレッチと筋トレ方法を紹介します

ストレッチ

1.仰向けに横になります

2.膝を伸ばして
図のように膝裏を抱えます

3.伸びてると感じるところで止めて
10秒を3回繰り返します

 

ヒップリフト

1.仰向けに横になります

2.両膝を立てます

3.図のようにゆっくりとお尻を上げていきます

4.呼吸も意識しながら10回繰り返しましょう

 

 

ハムストリングを柔らかくすることや鍛えることは
腰痛予防以外にもヒップアップなど嬉しい効果も期待できるので
特に産後の方にはオススメです

ストレッチや筋トレは体調に合わせて無理のない範囲で行ってください

最後に産後骨盤矯正

腰痛の原因は
ハムストリングスの硬さのほかにも

育児で日々行う動作
抱っこやおむつ交換、入浴等で身体全体に負担がかかり
それが原因による姿勢変化で腰痛になることも少なくありません

トレーニングによって筋力が上がり痛みが軽減すれば良いですが
長期的にみて不良姿勢が続くと痛みの再発原因にもなるため
産後の方はまず産後骨盤矯正によって姿勢の改善から入るのもいいでしょう

まとめ

今回は腰痛予防テーマに

腰痛の原因、セルフチェック、改善法を説明してきました

あらためて簡単にポイントをまとめておきます

・腰痛はハムストリングスが原因の一つ

・簡単なストレッチと筋トレは継続が大切

・産後は骨盤矯正も視野に入れてほしい

もっと詳しく知りたいことや質問がある方は

LINEでの無料相談も行っていますので
質問や相談もお気軽にお問い合わせください

営業日時

月〜日9:30〜19:00

木のみ9:30〜13:30

土日、祝日営業してます。

不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします。

JR埼京線与野本町駅 徒歩6分

大宮から車で14分

駐車場完備、キッズ、ベビースペースあり、お子様連れOK。

当院は無料託児付きです。1,2ヶ月の赤ちゃん〜2.3歳のお子様までお母様と一緒に来院されています。

育児経験のある女性スタッフがお子様をしっかりサポートします。

なお、スタッフ不在の場合もあるので、子守サポートをご希望の方は、お問い合わせください!