JR埼京線与野本町駅の「ずっと通わせない」整体院ライフ快療院与野本町店。さいたま市、大宮、北与野、与野本町、南与野、与野方面で産後の体の悩み、猫背、姿勢でお悩みの方。体の不調、肩こり、腰痛、シビレ、産後骨盤矯正、猫背、姿勢改善ならお任せください。

新着記事 脱力関節調律について

頭痛の悩み!原因は呼吸だった!脱力関節調律®︎を受けた事例

投稿日:

脱力関節調律師の

菊池ようすけ@yosk0.423です!

「長い間、頭痛で悩んでいる。」

「仕事に集中したいのに頭が痛くて捗らない。」

「朝に頭が痛くて目がさめる。」

「毎日薬を飲んで頭痛をしのいでいる。」

なんて事ありませんか?

これら全て私の治療院でよく聞く悩みになります。

この記事では「頭痛」で悩みがあった方が脱力関節調律®︎を受けてみての改善事例をご紹介しようと思います。

なぜ頭痛になるのか?

なぜ、日常生活の中で頭痛は生まれるのでしょうか?

それは

・呼吸が浅いという事。

・無意識に呼吸を止めている。

・無駄な力が入り、肋骨を正しく使えていない。

という事が原因かもしれません。

筋肉の緊張による緊張性型頭痛

①呼吸が浅くなる事で無駄な力が入り常に首肩周りの筋肉は緊張。

②緊張した筋肉が後頭部の神経を圧迫。

③神経が圧迫された事で頭痛が起こる。

というようにパターンで頭痛になる方が多いです。

あなたの頭痛の原因は呼吸が浅い事からくる、緊張性型頭痛の可能性があります。

呼吸が浅くて肩をすくめている。

お客様に施術をしていると、呼吸が浅い方、よく呼吸を止めてしまう方がとにかく多いです。肩をすくめたり、下げたりの繰り返しで呼吸をしている可能性があります。

ストレスや緊張で、無意識のうちに呼吸が浅くなったり、止めてしまったりしている方が多いように思います。仕事中の姿勢や育児、家事などにより、肩に力が入りますね。これにより無意識に日常生活でも常に肩に力が入った状態を作ってしまう恐れがあります。

呼吸が浅くなり頭痛になる。

呼吸が浅い方は、肩や首回りに筋肉の緊張で血行不良を起こし、頭痛を引き起こしている方が多いです。

呼吸は1日に約2万回行なっていると言われています。約2万回も首や肩周りに負担を蓄積させた事で筋緊張、血行不良によって伴う頭痛です。

肋骨が正しく動かない状態

上記のような状態に体がなることで、肋骨の開いたり、閉じたりといった動きができなくなってしまいます。

息を吸った時は肋骨は広がる。

息を吐いた時は肋骨は閉じる。

といった正しい動きが無駄な力が入ることで行えなくなるのです

脱力関節調律®︎ではこのような悩みの方にどうアプローチしていくのかお話していきます。

脱力関節調律®︎を受けて〜頭痛の悩み〜

30代の女性 頭痛 寝不足の悩み

来院の1ヶ月前から頭痛に悩んでいて、ひどい時は夜も眠れない状況でした。

お話を聞かせて頂き、身体の状態をチェック。

身体の状態は呼吸が浅くて肩で呼吸をしているような状態で肋骨も正しく使えていないことがわかった。

胸椎を施術し肋骨を正しく動かせるように。

背骨は骨盤の上に24個の椎骨で構成され腰椎・胸椎・頚椎の3つのパーツに分かれます。

腰椎:腰の背骨で骨盤の上に乗る5個の骨。

胸椎:胸の背骨で肋骨と関節を作る。12個の骨。

頚椎:首の背骨で7個ある。

胸椎は肋骨と関節を作っています。

したがって胸椎の硬さや正しく使えていない。ということが肋骨の動きにも悪影響を与えてしまうのです。

この胸椎を正しく動かせるようになる事で肋骨の動きも取り戻せるという事です。

更に肋骨を正しく動かせるように施術。

肋骨の動きである開いたり、閉じたり。という動きがスムーズになれるよう肋骨の施術を行いました。

ご自身でも肋骨が動いている感覚を持てたようで

「呼吸がしやすくなってきた。」と体感頂けました。

肋骨、肺、横隔膜を意識できるよう指導。

肋骨、肺、横隔膜の構造を正しく知って頂き、自身でも日頃から意識できるよう指導させて頂きました。

少しの「知識」と少しの「意識」で体は変わります。

日常生活での深呼吸の指導もさせて頂きました。

この時には以前の肩をすくめた呼吸の癖はなくなっていて、肋骨も正しく使えていて、呼吸も深くなっていました。

首肩周りのスッキリ感も体感いただけて、頭痛も軽減されていました。

呼吸の改善により頭痛が改善した。

通院をして頂き、三回目の通院の際には頭痛はなくなり夜の頭痛も改善され寝不足もなくなりました♪

仕事のパフォーマンスも上がり充実した生活が送れるようになった。

と喜びの声を頂きました。

脱力関節調律®︎で力を抜き、正しく動くことを身につけよう!

脱力関節調律では、

「椅子から立ち上がる際の腰痛」

「朝起き上がる時の腰の痛み」

「夜中の寝返りで腰が痛い」

「長時間のデスクワークが辛い」

などの症状を多く改善することができます。

この脱力関節調律では

"無駄な力を抜いて正しく動く"

”少しの「知識」と少しの「意識」で身体は変わる”

”少しの「知識」と少しの「意識」で身体の痛みや硬さは変わる”

ということをお伝えしています。

自分の体を変えられるのはご自身しかいません。自然治癒力という言葉があるように、治す力はご自身に備わっています。

私はお客様に変えるきっかけを与えられれば幸いです。

まずは「知識」として正しい動きを知るということが大切です。「知識」がないと意識のしようもないし、自分の身体の異変にも気づけません。

そして「意識」して動く習慣が身につけば、それはいつか「無意識」でもできるようになります。「意識」の仕方がわかっていれば自分の小さな異変にも気づけるようになり、「正しく動く」ということが身につき身体が不調を起こす前に対処できるようになるのです。

私はお客様に「知識」と「意識」を提供して「自立」へと導くということにコミットています。

そして施術だけでなく、日常生活に戻った時も自分の身体の不調、変化に気づきケアができるように、身体の構造や動かし方、エクササイズをお伝えしています!

まとめ

脱力関節調律®︎の施術による、頭痛の改善事例を紹介させて頂きました。

もしも長い期間、頭痛に悩まれている場合は呼吸の見直しが必要かもしれません。

気持ち

私は自分自身の心身共に「自立」というものを意識して日々取り組んでいましたが、脱力関節調律を学び、自分だけでなく、より多くの人達に「自立」という事を提供したいと思うようになりました。体の痛みや不調は体の脱力と正しい動きを取り戻す事で変わります。私は皆様の「やりたい事ができる」人生の幸せのために、健康を土台にサポートしたいと本気で思っています。

皆様に痛みがなく体の不調から解放され、「やりたい事ができる」より良い人生を送っていただくために、心から向き合って「自立」へと導くサポートをしていきます。

営業日時

月〜日9:30〜19:00

木のみ9:30〜13:30
土日、祝日営業してます。

不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします。

さいたま市、大宮、北与野、与野本町、南与野、与野方面

ライフ快療院与野本町店

駐車場、駐輪場あり。キッズ、ベビースペースあり、お子様

脱力関節調律を体験したい↓

RESERVA予約システムから予約する

 

参考文献 

著者:山本優子   2019年4月10日「目かくしゴルフ」

アクセス・営業日時

住所

埼玉県さいたま市中央区本町東3-6-10 JR埼京線 与野本町駅 徒歩6分、本町通り円乗院の目の前です。

営業日時

月〜日9:30〜19:00 木のみ9:30〜13:30 土日、祝日営業してます。 不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします。

駐車場、駐輪場あり。キッズ、ベビースペースあり、お子様連れOK。

お問い合わせ・ご予約

ご不明な点がございましたら下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

予約

  • この記事を書いた人
菊池 遥介

菊池遥介

【氏名】 菊池遥介 【生年月日】 1992年4月23日 【出身地】 埼玉県さいたま市 【趣味】 読書、旅行、登山、キャンプ 【資格】 帝京平成大学ヒューマンケア学部柔道整復学科卒業 柔道整復師(国家資格) 機能訓練指導員 脱力関節調律師(一般社団法人日本脱力関節調律協会認定) かじた式骨盤矯正整体スクール全過程修了 一般社団法人日本カイロプラクティック徒手医学会正会員

-新着記事, 脱力関節調律について

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.