JR埼京線与野本町駅の「ずっと通わせない」整体院ライフ快療院与野本町店。さいたま市大宮、与野方面で産後の体の悩み、猫背、姿勢でお悩みの方。肩こり、腰痛、シビレ、産後骨盤矯正、猫背、姿勢改善ならお任せください。

新着記事 産後について

産後の便秘の原因。骨盤の歪みとも関係あるの?

投稿日:

こんにちは。

さいたま市与野本町「ずっと通わせない」整体院、ライフ快療院与野本町店の菊池です。

産後に便秘に悩んでいるお母様が多いようで、今まで便秘の経験がなかったが産後から急に便秘になったという方もいます。

便秘にも原因があり、産後は特に体の変化や生活のリズムが変わったりと精神的にも不安定になる時です。

今回は産後の便秘になる原因についてまとめました。

産後の体の変化

まずは出産後の体の変化について知りましょう。

骨盤の歪み。

骨盤の関節には仙腸関節と恥骨結合がある。

この関節が動きすぎていたり、反対に動かなくなりロックしている状態が産後の骨盤状態で、骨盤の歪みや開きと言います。

体の疲労感。

約10ヶ月間、お腹の中の赤ちゃんと共に頑張ってきたお母様達。

出産時にはかなりの体力を使い、ゆっくりできるのは産後一時で、退院後、育児と家事が始まりますね。

産後の育児と家事で体の不調。

退院後に体の回復が完全でない状態での育児、家事。

産後の骨盤が整っていない体には大きなダメージへとなります。微々たるものでも蓄積されていけば体への不調へとつながります。


産後の体について代表的な例を上げていきました。

退院後に疲労感と骨盤が不安定なままでの生活がスタートし筋肉や関節の負担だけでなく内臓の消化機能や代謝機能にも負担になります。

便秘とは

便秘とは、便の水分が吸収されて硬くなってしまった状態です。通常は1日で1~2回の排便ですが、このリズムが乱れたり不規則になった状態が便秘と言います。毎日の排便がリズムが良くても、便が硬かったり、量が少なかったりある場合も便秘といえます。

便秘は2つに分かれ

・機能性便秘

・器質性便秘

に分かれています。

機能性便秘とは、胃や腸の機能が低下した事が原因で便秘になります。

便秘といわれる多くは、機能性の便秘です。

器質性便秘とは、病気が元で起こる便秘のことです。腫瘍で腸内を狭くしたり、手術による腸の切除などで起こります。

 

便秘の原因は

分不足、運動不足、筋力の低下、栄養素の偏り、自律神経の乱れ、ストレス。などが挙げられます。

産後の便秘はなぜ起きるのか

今まで便秘になったことがない。という人でも産後から急に便秘で悩まされるケースがあります。なぜ産後から便秘になるのしょう。

水分不足

出産時に羊水などの水分が出ていくので、体の水分が不足します。また、子供の育児や家事にいっぱいいっぱいで自分の水分の摂取が疎かになります。

骨盤の歪み、開き

産後は骨盤の歪みや開きによって内臓の位置が下垂します。内臓の下垂は消化機能や代謝機能、循環機能の低下につながります。

消化不良を起こしたり、内臓同士が常に圧迫された状態で、腸の動きも悪くなりるので、便を腸内に溜め込みます。

筋力の低下

妊娠中〜出産の期間でお腹が膨らんだことによって筋肉が引き伸ばされ、筋力が低下します。骨盤を支えている筋力が弱くなり、骨盤の開きや歪みの原因にもなります。排便時に作用されるインナーマッスルも上手く使えなくなるので便秘の原因です。

栄養が摂取できていない

産後に必要となってくる栄養素が不足している。

栄養のバランスを考えて、物繊維などが豊富な食材を摂取していく必要があります。授乳で赤ちゃんに栄養を与える事もあって自分自身の栄養補給が疎かになります。

自律神経、ホルモンバランスの乱れ

退院後に育児がスタートし、身体的にも精神的にも不安定になります。

急な育児や家事のスタートや慣れない生活にストレスを感じてしまう事もあります。自律神経の乱れは内臓機能と密接に関わりがあるため便秘の原因です。

妊娠中〜出産時にかけて分泌されるホルモンが原因で腸の動きを悪くすることがあり、これも便秘の原因です。

 

産後の便秘改善

産後の便秘の原因には身体的な原因、精神的原因があるのがわかりました。

便秘の状態を放置しとくのは自分の体にも授乳を受け取る赤ちゃんにも悪影響になりかねません。腸内の環境が悪いと溜まった老廃物等が排除できていない状態なので腸から吸収される栄養にも悪い影響を与えてしまいます。

産後に歪んで開いてしまった骨盤を整える事も必要

骨盤の歪みや開きによって

・内臓が圧迫され内臓環境、機能が低下してしまう。

・自律神経、ホルモンバランスが乱れて心身ともに不安定になる。

・食事に気を使って栄養を摂取しても、骨盤の歪みで消化、吸収が疎かになる。

・運動をして筋力アップを図るが骨盤が不安定で、効率的に筋力アップしない。

 

骨盤の歪みや開きが邪魔している可能性があります。

せっかくの便秘の改善に取り組んでいる行動が勿体無いですね。

効率的に便秘を改善するために骨盤を整えることをオススメいたします。

まとめ

産後の身体は体重の増加、スタイルの変化、ホルモンバランスの崩れ、長引く体の不調など産前の身体との変化が大きくとてもデリケートです。

便秘を放っておくことは、体の回復が遅れたり、疲労感や慢性的な症状などの不調にも繋がるので改善できるよう日々の生活を見直してみましょう。

こまめな水分摂取、栄養バランスを考え食物繊維などをしっかり摂取、低下してしまった筋力のエクササイズなどが必要です。

アクセス・営業日時

住所

埼玉県さいたま市中央区本町東3-6-10 JR埼京線 与野本町駅 徒歩6分、本町通り円乗院の目の前です。

営業日時

月〜日9:30〜19:00 木のみ9:30〜13:30 土日、祝日営業してます。 不定休になるので、お休みは月はじめにお知らせいたします。

駐車場、駐輪場あり。キッズ、ベビースペースあり、お子様連れOK。

お問い合わせ・ご予約

ご不明な点がございましたら下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

予約

  • この記事を書いた人
菊池 遥介

菊池遥介

【氏名】 菊池遥介 【生年月日】 1992年4月23日 【出身地】 埼玉県さいたま市 【趣味】 読書、旅行、登山、キャンプ、ロードバイク 【資格】 帝京平成大学ヒューマンケア学部柔道整復学科卒業 柔道整復師(国家資格) 機能訓練指導員 かじた式骨盤矯正整体スクール全過程修了 一般社団法人日本カイロプラクティック徒手医学会正会員

-新着記事, 産後について

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.